統一行動 光明池駅にて

本日は昼から光明池駅にて維新プレス、堺市南区版号外と配布しながら、ニュータウン再生には大阪府との連携が必要で松井一郎幹事長には近大付属病院の移転と泉北高速鉄道売却の一部を使って街の再生に取り組んでもらわなければならないとうったえました。
南区号外版は議会報告をかねて市民会館建て替えは規模と場所を再考すべきとの呼びかけに多くの皆様に維新プレスを受け取っていただきました。

(null)

(null)

 

定例会が終了しました

ブログ更新久しぶりになります。
日々の活動はフェイスブックで行ってきましたが、初めて就任の産業環境委員会の委員長として今定例会についての報告です。
私の会派はまず文化市民ホールつまり新しく建て替え中の市民会館がまず現地で建て替えが行われることにはアクセスが悪く、駅前からのルート整備ができていないことを鑑みて堺東駅前に移転も視野に入れて考える。
旧市民会館が年間1億の赤字が発生していたことから文化振興といえできるだけ赤字を市民の税金で維持するためには発生させない努力が必要。なのに新しい会館は年間4億2千万に膨れあがること。
最大の反対理由は総額が140億円かかり、2000席という大きなホールを持つ新ホールは入札不調の差額が24億とすると総額はもっと膨れあがる。
こんな状況なのに条例で運営だけは堺市の外郭団体に公募ナシで決定という状況で4億❌市民会館耐久年数50年がなにもしなくても堺市文化振興事業団に決定し天下り先の温存に繋がること。
などなどとても賛成できる状態ではないとの反対の立場です。
公明党の動議で外郭団体が公募もせず決定するこかは修正されましたが、はたして本当にこのまま突き進むのか、建設費用は増額して市民負担がより大きくならないのかしっかり見ていきたいと思いますし、私は労働人口が減り続ける中今一度規模見直し、前の市民会館の規模に戻す英断も必要と考えます。

(null)

 
キーワード:     

カテゴリー